専門薬剤師について

24.04.14 / 未分類 / Author: / コメントは受け付けていません。

これからの薬剤師は専門薬剤師といって、これまで医者がしてきた役割を薬剤師に分担して、患者が安心でき、かつ安全な治療や薬剤指導をすることを目的とすることに重点がおかれています。
専門薬剤師は専門知識が豊富であることが必要であるため、認定されるためには、かなりの努力が必要とされています。
専門薬剤師になるためには、まず日本病院薬剤師会からの認定を受けること。
そして学会で論文などの発表をしたり、専門薬剤師認定試験というものがあるので、それに合格する必要があります。

薬剤師転職はコチラ

薬剤師の資格を取ってから専門薬剤師になるにはかなりの努力と時間を費やす必要があります。

三途の河の渡り賃

24.04.14 / 未分類 / Author: / コメントは受け付けていません。

アベノミクスのメッキがはがれて消費税もあがり、庶民の生活は一層の節約モードに入っています。
日本の潜在的な預金高は相当な額にのぼるもので、この凍りついた資産を吐き出させることができれば、景気は回復するのだという説もあります。
結局みんな社会保障に不安があって老後の蓄えにとせっせと貯金しているわけです。
いつ動けなくなるかもしれない。
子供も当てになるかわからない。
そう思ってるわけです。
ただ、昔から言われているようにあの世にお金が持っていけるわけではありません。
以前孤独死をした老人の家から多額の現金が見つかったという話がありましたが、それって賢い生き方なのでしょうか。
宵越しの銭は持たないと言われた江戸っ子の精神が今の世の中に求められているのかも知れませんね。

借金肩代わりの落とし穴

21.04.14 / 未分類 / Author: / コメントは受け付けていません。

借金問題は他人事だと思っている人も少なくないはず。
それはそれで日々の暮らしに対して金銭感覚がしっかりとしている証拠なので安心と言えます。
ただ注意したい点があります。
それは、あなた自身が全く借金がなくてもある日突然、家族や親しい知人から大金が必要だといわれたらどうしますか?
貯金だけではどうしようもない額であれば借りてしまう・・
大金が必要な人があなたに頼んでくるというのは既にあちこちから借りていて借りれない状態である可能性もあります。
知人がそういう状態でしたら、債務整理の専門家に相談するのが一番です。

債務整理の詳細

まずは他者に相談して客観的な意見をもらう事が大切です。

 

出社前を趣味の時間に

21.04.14 / 未分類 / Author: / コメントは受け付けていません。

社会人になると生活のリズムが大きく変わるため、新社会人のなかには新しい生活になかなか慣れず、休日を寝て過ごすという人も少なくありません。
趣味を楽しむ余裕もなくなってしまうため、ストレスを上手く発散できずに戸惑う人もいるようですが、工夫をすれば出社前の時間帯を趣味にあてることができます。
週1・月1・気が向いた時だけなど、自分の好きなペースで楽しめる点も魅力です。
アクティブな人は、ジョギングやサーフィンをしてから出社することもできますが、1冊の本を少しずつ読み進めたり、音楽を聴くだけでもリラックスできるため、そのあとの仕事への意欲を高めることができます。
朝に楽しみを作ることで、早寝・早起きの生活も苦にはならないはずです。

引き出物の相場はおいくらぐらい?

15.04.14 / 未分類 / Author: / コメントは受け付けていません。

これから結婚式を挙げようという幸せな2人。
式場も決まり、式次第も形になり、あとはお料理や贈り物などの細かな決め事だけ。
あと一息で、2人が主役の晴れ舞台が整います。
しかし、結婚当日の出席者の1つの楽しみでもある引き出物を決めるのは、なかなかの一大事。
そもそも引き出物って、相場はおいくらぐらいなのでしょう。
一般的に、引き出物のお値段はご祝儀相場と連動しています。

引き出物

引き出物はそれぞれの郷土の風習によって、包む品数や相場が変わってくることもあるので、両家できちんと擦り合わせることが大切です。

字の力

05.04.14 / 未分類 / Author: / コメントは受け付けていません。

書類選考で意外に注目されるのが「字」です。
履歴書に書かれた学歴や職歴ももちろん選考対象ですが、それ以上に
審査する人に強く印象に残るのは、字の持つ雰囲気です。
美しい文字なら、真面目でしっかりとした印象。
小さな文字なら、気が弱く頼りない印象。
汚い文字などは大雑把で仕事が甘い印象を持たれてしまうかもしれません。
「学歴も職歴も問題ないはず…それなのに面接にたどり着かない」
そんな方は、一度ご自身の文字を見直してはいかがでしょうか。
もしくは、もう一つ手があります。
それはインターネットから応募することです。
手書きの履歴書が主流の日本ですが、インターネットから応募すれば、
字の雰囲気上手下手などは関係ありません。
字だけで判断されるわけではありませんが、転職が行き詰っているなら、一度試してみては?

面接では自信を持った受け答えで!

05.04.14 / 未分類 / Author: / コメントは受け付けていません。

とある芸能人が就職した時の伝説があります。
それは外資系の会社に面接された時の話です。
全く英語ができなかったその人は、しかし応募先が外資系だったので、
「英語できます!得意です!」と、言い切って就職に成功したと言います。
これだけだと悪質な嘘ですが、この方は入社後も英語は出来なかったそうですが、バリバリ成績を上げたというので、もはや伝説です。
さて、この話から面接成功のカギがあります。
それは「自信満々の受け答え」です。
この芸能人が英語が得意だと言っただけで就職できた訳がありません。
それ以上に、ハッキリとして芯のある受け答えする姿が面接官の心を掴んだのです。
面接はとても緊張するもので、なかなか声を出すのも上手くいかないことがあります。
しかし震える声や小さな声で良い受け答えをしていてもダメです。
力強く自信あり気な受け答えをする方がずっと良い印象を与えます。
嘘までつくことはありませんが、せっかく書類選考も通ったのですから、受け答えは自信を持って行いましょう。